背景美術の仕事がしたい!

スタジオジブリ求人募集してます。


アニメ背景美術業界では人気のスタジオジブリですが、
2017/6/12現在景美術の募集をやっています!
宮崎駿さん最後の作品になるかもしれませんから
力がある人は是非応募してください!!

<スタジオジブリ求人募集はこちら>
http://www.ghibli.jp/info/011243/

日頃から美術がいないと嘆いてますから、
経験の有無は関係なく、あなたの腕次第で
宮崎作品を作る事ができるかもしれませんね!!

注意ポイントとしては、
「手書き」水彩やポスターカラーを使ったアナログ描画という点でしょうか。
一昔前でしたら当たり前でしたが、最近は手書きがめっきり減ってしまっているので
若いスタッフとなるとアナログ描画をしている美大や専門あたりが欲しいという感じですね。
自分はデジタルしかやってないからといって中途半端にデジタル描画作品提出しても、手書き描画の質感求められているので、まず通らないでしょう。

「若い」っていう所はプロ経験がなくても観察力や描画力が高ければ採用される可能性はありますね。そういう人は作品を見れば一発でわかります。ただの思い込みで絶対やりたいというだけの人は多いですからあっさり落とされると思います。逆に若くない方は即戦力で経験ありの人はいけるかもしれませんが、結局他の会社にいてもジブリ作品描くことができますから。もし作品に参加したいという方はそういう(会社作品の終了クレジット参照)会社に今から入社しても良いかもしれません。その位宮崎作品は人気のあるコンテンツですから応募もそこそこあると思います。

まだ募集まで時間がありますからこれから描いても十分間に合います!頑張ってください!

ziburi_kyujin.JPG




背景風景画の描き方動画制作中!!

当サイトにおきましては色々並行して
進行しておりますが、
「背景画や風景画描きたいけど描けない!」
という方向けに動画を作成しております。

比較的まとまった情報をお届けできると思いますので、
ご期待いただければと思います!
現在7割くらい完成しておりまして、
日々制作行っております。
来年早い時期にはご連絡できると思います。

動画の中で使っているムービー素材を
のっけます。


どうぞお楽しみにお待ちください。




新座シェアハウスOPEN!!学生募集中


5月中旬『新座駅より徒歩6分の場所に
シェアハウスをOPEN

現在学生入居様募集しております。
場所は新座駅近郊ですので、
立教大学 / 跡見大学女子大学 / 十文字女子大学
が近くにあります。他の大学入居者様も募集しております!!
内見可能です。お問合せに関しても本文末ご確認ください。

seahouse_image.jpg

契約形態:定期賃貸借契約

賃料:
39,000円/月 (共益費/管理費込み)

(初月のみ初期費用として、登録手数料、退去時清掃費用で2万円必要)

建物
・埼玉県新座市大和田2丁目
・木造3階建内に全4部屋
・部屋の広さは、洋室6畳(部屋外鍵あり)
各部屋エアコン/ベット/机/布団(新品)完備ですので
手ぶらでご入居頂けます。

共用施設:
・シャワー2室(内1室風呂)
・お手洗い2室
テレビ/冷蔵庫/洗濯機/防犯カメラ/全室無線WIFI
・自転車/バイク駐輪場有りです。

特徴:
私が運営させて頂くので、
「アニメやゲームの背景を1から学びたい。興味がある」
という方も募集しております!初心者の方も大歓迎です。
私の持ってるノウハウはすべてお伝えいたします!
(またスキル向上とともに背景美術関係のアルバイトやお仕事ご案内できます!
)

自分の経験上、一人でアパートマンション住まいより
色々リアルな情報や刺激が自然と入ってくる環境の方が
今の若い方には魅力的だと思います。
学生生活をより充実したい方は是非ご連絡下さい。
勿論アニメやゲームに背景に興味のない方も大歓迎です。


ご応募の際以下ご注意ください。
※部屋数制限ございますので、お断りさせていただく場合があります。
※ご入居時簡単な審査がございますのでご利用希望頂いても他の入居者様との関係考慮し、お断りせていただく場合ございます。


ご連絡に関して:
内見希望/入居希望/ご質問/その他お問合せに関しては
以下アドレスにご連絡下さい。
(お問合せ後3日以内に返信ない場合は受信されていない可能性がございます。別メールでご連絡下さい。)

件名に「haikeilandシェアハウスに関する問い合わせ」
と入力いただき、お問合せ内容ご記入ください。

お問合せ参考例:(以下1~9コピペしてご利用ください。)

===============================================
1,お問合せ内容:  「 内見希望 / 入居希望 / 質問 / その他お問合せ 」

2,お名前:       「 ●●●●● 」

3ご年齢:       「●●歳」

4,現住所:      「 埼玉県新座市●●1-2-3 」

5,学校名学科:   「  背景大学 美術学科  」

6,お問合せ内容: 「地方から東京の学校に通いたいのですが、ここのシェアハウスを使いたいと思っています。一度ご相談させていただきたいと思いご連絡致しました。ご返信よろしくお願いいたします。」

7メールアドレス:  「●●●@●●.co.jp」

8,電話番号     「080-●●●●-●●●●」

9入居希望月:   「●月●日希望」

===============================================

以上となります。
学生生活充実に是非ご活用ください。



背景会社での話

最近3Dに偏った話が多いので、
たまには背景の話をさせていただきます。

自分が以前講師をやっていた時に感じていたのですが、
アニメ/ゲーム背景美術を目指す人のタイプとして
大きく2タイプあると感じていました。

そのタイプは



どの背景会社に入りたいかで悩んでる人

背景会社も色々ありますが、

小さい所含めるとだいたい

100社くらいあるでしょうか。

 

自分もそうでしたが、

どの会社に入るかで迷うと思うんですよ。

例えばスタジオジブリに入りたいとしますよね。



背景美術の仕事に就こうか迷っているという人

別に誰がどのような仕事に就こうが
その人の自由です。

自分も一時期背景の会社に
お世話になった時もありましたが、
皆さんが気になるのは、
自分自身がその職業に合っているか
そうでないかということですね。

はっきり言って、その人に会ってみないと
合っているか合っていないかは
判断出来ません。

単純に絵が好きで・・
という人が向いてると感じるかも
しれませんが、
決してそうではありません。
思い通りの作品に携われず、
思ったようなクオリティーまで
持っていく時間がなく、
消化不良で作品を納品する
なんて事もざらです。
会社が円滑に回るように
仕事として考えなければなりません。

そして、あなたがもし年齢が若く
他業種と迷っているのであれば、
他業種に就いた後に、
どうしてもこの業界に就きたいという形で
就いた方が良いと思います。
なぜなら、この業界は比較的門戸が広く
いつでも入ることができます。



就活解禁

12月に入り、

再来年卒の就活が解禁になりますが、

二十代、若い内は基本何事も全力でこなす事が大切です。

 

学生時代は今後の自分ってなかなか想像しにくいと思いますが、

やるべきことをしっかりとこなすと、自然に個人の能力が高くなり、

仕事の上でもポジションが上がった時に応用がききます。

 



「大きな会社」か「小さな会社」

クリエイターとして

大きな会社に入ったら、

面白い作品作れるなんて

あり得ないですよ。



初めて就職する人について

自分にしか話せない事として、

初めての就職がアニメ業界にだという人は

色々心配事多いと思います。

 

自分も講師としては背景美術の講師のみなので

他の学部は分からないですが、

背景業界に限ってだけ言うと、



背景会社に入社する為には?

●実際に業界に入る為の近道
今まで絵を描いた経験のほとんど無い方は色々勉強になるので学校にいくことをオススメします。
しかし、ただお金を払って入学すれば絶対に入社できるはずもないので、最終的には「自分で作品を描いて努力する必要があります。」
絵を描く力というのは、その人の「観察力(着眼点)」「努力(忍耐力)次第」というところがありますから、
もしあなたが、すでに作品を描いていて思うように描けないなら、どちらかが欠けている可能性が高いです。
結局業界で働きたいと思っている人は「自分で作品を描く」しかないのです。

学校へ行く一番のネックは最低でも数十万~数百万の大変な「費用」がかかります。
他にも「描ける人かけない人がいっしょなので授業のペースが合わない」「講師によって授業の質が変わる」「就職活動に制限が加わる」
という点としてあげられます。
最も気になる就職にかんしても、最近コミュニケーションの取れない学生が増えている為、
会社側からの要請で先生が連絡をとるよりも生徒からの連絡をさせているところもあります。
たとえばあなたが行きたい会社が2つあったとしても、他の学生が受験できなくなる為
複数受験することができなかったりする学校もあります。
学校の利点として最低限の知識を知っておいた方が良かったりするし、友人もできるので、行きたければ行けばいいでしょう。


背景で就職するためには、「大学」・「専門学校」・「自力で何とかする」の3パターンがあります。
まず学校に行くですが、上で述べた通りです。行きたい人は行きましょう。
あとは自力で何とかするですが、自分一人の力で何とかするのはなかなか厳しいです。
「描いた絵のどこが良いのか悪いのか分かりません。」
人に聞けば1分で済む事を1ヶ月悩んだり、あげくの果て諦めてしまう人もいるのです。

ではどうしたら良いんだ?
重要な3つのポイントは
・絵を自分のペースで描けること
・なるべくお金をかけずに背景画の描き方を知る方法
・分からない事があったら気軽に聞ける事が出来る事

textcut01.jpg

そんな都合の良い物は今まで無かったのですが、今まで背景マンと背景講師をやってきた経験を生かして作らせてもらったのが、
この「背景美術を描く為のテキスト」になります。

今回販売するテキストは一般に書店で売られているテキストとの大きな違いがあります。
それは自分で実習して描いた絵を「添削チェック」を受ける事ができるのです。
絵を一番上手く描く方法は、「実際に描き、様々な人に絵を見てもらい、意見を聞く事」にあります。
個人で描いているだけでは、なかなか進歩が分かりにくいものです。
また今現場で仕事をしている人に直接聞くよりも、実際に講師として何人もの学生を現場で活躍させている経験
を持つ人間にチェックを受けた方が効率的な指示を受けることが出来るのもしっています。
なぜなら現場に入ると会社の癖があるので自己流のみでやるのは、かなり無理があります。
描画力向上に大切なのはポイントを絞ったテキスト指導です。
だらだらと文章の長いテキストとは違い講師をやっていた経験をを生かして制作してますから絵の描ける人が描いている本とは違います。
自分で描いてみて分からない点がでてくるでしょうから安心感が断然違うのです。

優秀な人材はどの会社でも欲しいものです。
これから学校で絵を学ぼうとしている人も実際学校に行ってからでは、子供の頃から絵を描いていた人との差は
「タッチ」や「想像力」等の点で大きく差があるのが実際です。
「これから学校へ入学を考えている方」もしくは「お金が無いから学校に行く事が出来ない方」そして「背景美術を趣味で学びたい方」
どのような方でも背景画の描き方を知る事ができます。



背景業界の現状

●アニメ・ゲーム背景会社へ入社するには、どーすれば良いんだろう?
大体小規模(5名前後)から大規模(10名以上)の会社まで合わすと70社前後あります。
これからアニメ業界を目指す人は現場の想像なんて「労働時間が長くて」「賃金が安い」なんて考えている人が多いのではないでしょうか?

それでもなぜ業界に入りたい人が続いていけてるかというと、「夢」を追いかけて業界に足を踏み込んでくる人がほとんどではないかと思います。
食べ物や住む場所に苦労しない裕福な時代なのですから、自信の心の空白を埋めようと考えるのは必然かもしれませんね。
そんな苦労してでも心の空白を埋めようと「夢」を持った人が入ってくる業界です。
実際に入社してある程度なれてくると、個人で仕事ももらえるようになりますし、手に職をつけるという観点では、そう悪い業界ではもないのかもしれませんね。ただその会社に入社するという事を現実に考えた時、今までは学校に行って学ぶ手段しかなかった訳ですが、学校へ多額の投資しても実際現場でもらえる金額と差し引いて考えると、あまり良い選択とはいいきれません。また一般の方がアニメ背景を学ぶ事が出来る場所が少ないのが現状です。


●雇用・業務について
基本的に良い人材(絵の上手な人)は積極的に採用します。
各社毎年1~3名程度は取るところが多いです。他には、しっかりと新人さんを育てたいので不定期に求人募集を出すところなど様々です。

ただ皆さんがご存知のような有名な会社になると「経験者」か「描画力が非常に高く」「コミュニケーションもとれて」さらに
「現在会社で必要とされる人材か」という運も必要となります。
もしあなたが絶対ここに入りたいと願っているなら最低限「描画力」をあげていく必要があります。



 TOPPAGEIndex TOPPageTop