電動バイク Scootech SZ552M購入まで

さて早速購入ですが、
店頭購入とWEBで購入の2パターンがあり、
WEBで購入を選択。
購入後納期が1か月待ち到着しました。

scootec_bike_image.jpg

まず驚いたのが、
以下6点悪い所を列挙しておきます。

ポイント1「加速力のなさ」
これはやばい!
車体お渡し説明の時他の
電動バイクよりはパワフルと聞いていたが、
50ccの原付よりもパワーがない。
購入検討している方は、
加速力のなさをしっかりと意識する必要がある。

加速力がないという事は軽快にすり抜けていったり
信号待ちからのスタートダッシュと
上り坂に対しての問題が発生します。
加速力の有無は原付バイクの喜びが感じにくい大きなポイントです。

ポイント2「上り坂の走行能力の低さ」
ちょっとした勾配になると35km/h位まで落ちる。
勾配次第では30km/hを切ることもあり、
自分の体がでかいというのを踏まえても
ここまで落ちるとがっかりです。

ポイント3「二人乗りへの心配」
二人乗りを実現するために選んだ車体でしたが、
ここまでパワーがないと上り坂を登る事ができない。
正直がっかりポイントの一番大きい所。

ポイント4「電池の充電器が一つづつしかできない」
満充電が3~4時間という事ですが、
充電器が一つづつしか対応していないので、
一つの電池が満充電になった後すぐに切り替えても
実質6~8時間かかる。充電器をもう一つ購入すれば
解決する問題だが、正直びっくりしました。

ポイント5「座席シートの締りが悪い」
これはお渡し時に言われ、
嫌ですと断れなかったのだが、
正直毎回シートの開け閉じが
上手くいかないのは面倒くさい。

ポイント6「電池持ちの悪さ」
カタログ値では最大90kmという事だったが、
片道35kmの往復時にガス欠状態になり止まった。
自分の乗り方も悪いのを踏まえても
約60km位までは乗れると考えた方がいい。
他社製品の事は分からないが、
電池も非常に問題がある。

良いポイントとしては
ポイント1「中間速度の加速」
30km/h以上からは滑らかに加速する事。
また加速力のなさから60km/hになかなか届かないため
スピード違反にも気を付けながら走る事になり良い。
知らず知らずのうちに安全運転できる。

ポイント2「Scootech 社の対応がいい」
スクーテック社に不具合の連絡すると素早い対応してくれます。
そもそも不具合ないのが一番ですが、親身に対応してくれるのは良いです。
自分の場合はブレーキに不具合があったため、対応頂いてますが、
丁寧に対応してもらってます

<関連記事>
1.電動バイク 比較購入に向かって 電池を考える
2.電動バイク 種類 価格 比較
3.電動バイク Scootech SZ552M購入まで
4.電動バイク問題点 Scootech SZ552M
 TOPPAGEIndex TOPPageTop