感情の事

人は、感情を持っている。
絵を描くときでも、
業務の管理をするときでも、
人を育てる時でも、
何をするにもノッテル時とそうでない時がある。

淡々と仕事する方が効率的な事もあるが、
逆に何の感情も持てなくなったら、
楽しみが減ってしまう。
感動できる事に感動できなくなってしまう。

この年になって人に
迷惑かけるのも良くないが、
毎日を情熱的に、
なるべく多くの失敗を
してみたいものです。

と考えてみると、
自分は人を描くのが嫌いで、
興味がないことに気づいた。
では描いてみよう。
今さら下手をさらけ出すのに不安はない。
嫌な事に向かっていってみようと思う。

otokoga130523.jpg

 

 TOPPAGEIndex TOPPageTop