PC修理するの巻

夏場になり気温上昇で、
PC作業中いきなり電源がきれるようになったり、
急に青い画面が出てて、シャットダウンしたり
PCの調子が悪くなったのでサッサと金で解決しようと
修理屋にある訪問修理に依頼した。
(ネットで適当に検索すると上位に出てくる修理屋である)

すると電源ユニットCPUファン問題ということがわかり
補修部品が無いということで、
持ち帰って会社での修理になった。

症状として、急なシャットダウンの繰り返しで

pcfukkyuu.jpg

マザーボードに負荷がかかっている可能性もあったので
マザーボード交換するということで、
部品代込み合計7万5千円と診断された。

モデルによっては新品を
購入できる金額だが、データ普及など面倒なので
とりあえず修理を依頼することにした。

すると一週間後
マザーボードが見つからないので
「修理できない」となんとも
残念な連絡がかかってきた。
まあ無いものは、とやかく言っても
しょうがないのでとりあえず
電源ユニットとファンを交換するという選択枠を提供頂いたので
依頼すると合計5万5千円と請求される。

まあそれでPCが使えればなんでもいいのだが、
「その修理でPC使えるようになるのかと」質問したところ
帰ってきた時点でPCが動くか保障できないと、
なんとも情けない報告が帰ってくる。

こちらとしても、故障したPCを何年何十年も
使う気はないが「戻ってきた時点で動く保障がない修理」
と言われたら誰でも修理はキャンセルすると思う。

そこで修理キャンセルを伝えると
今までの作業代を4万5千円請求される。

もちろん納得いかないので、
ごねていると出張修理費のみということで
18000円ということで持ちかけてきた。

その金額自体が高いか安いかは別として
はっきり言って一円も払う必要が無い
状態なのだが、出張とその時の対応は
それらしく対応してくれたので
さっさとお支払いして縁を切ったほうが
良さそうなのでその金額で了承することにした。

今度依頼する時は
見積り無料の会社に依頼しようと
思った次第である。

PC修理失敗談ということで、
皆さんもPCを過酷な環境で使用している人は
ご注意ください。

pcfukkyuu.jpg

修理屋さんのお名刺頂きました。わかる人はわかると思いますが
念のため会社名は伏せときます。PC修理される方は
気をつけた方が良いですね。

 TOPPAGEIndex TOPPageTop