バランスを取る事

毎回のつまらない話になります。

自分自身の戒めでもありますが、
絵描きを志す人は
「奇」を狙い過ぎる人が多い。

ただ「奇策」「定跡」
知らなければ意味が無い。

相手が「定跡」で来ると思うから
とっておきの「奇策」が効果をなします。

絵だけではなく
考え方においても常識(定跡)を知らなければ
非常識(奇策)は成り立ちません。
ただの愚か者(マッチではない)となる。

通常目立っている「奇」部分ばかりが目に付きますが、
大切なのは目立たせようとしている脇役の部分です。

「定跡」は単純でつまらないと思うかも
しれないが、相手を喜ばすには
「定跡」をしっかりと見せ付けなければいけません。

絵を描く上でも同じ事が言えます。
わかりますか?
ヨイショッ!(マッチではない)

 TOPPAGEIndex TOPPageTop