iPad fIrst tOuch sketchbook描き方

iPadで初の背景画作成!

sketchbook最初の1枚目ということで、
タッチや感覚確かめながら
作成しました。

ipad_first_touch_image.jpg

さて、なかなか。

iPadマスターまではまだまだです。

最初のappを使うと当たり前ですが
思い通りに描けず、小学生みたいな塗り!
イライラしてしまいました。
ファミカセ並にiPadおもいっきり壁に
投げつけようかと思いましたが
そこはグッとこらえて我慢。

このソフトをPCソフトに置き換えると
sai程の描画機能はありませんが、
ツール的にはphotoshop5.0
で描いているような感覚でした。

またレイヤー制限ありますから
必要最低限のレイヤーで
対応する必要あります。
動画チェック頂くとわかりますが、
たまに右側にoption画面で表示されるのが
レイヤー画面です。
使った感想は・・
「pohotoshopやsaiまでとはいきませんが
なれればいけるんじゃないか!?」
という感じです。

Pro並みの作品というのは難しいと思いますが、
ソフトの名前どおりスケッチブック
がわりには重宝しそうです。
指先から絵の具がでるっていうのは
魔法を使っているみたいで楽しいです。

興味のある人はappleでiPad購入しましょう。
今だと到着まで2週間くらいかかりますけど。

初塗りなんで、購入しようか迷っている人にも
参考になるかもしれないです。

作品の質や塗り方はあんまり参考に
ならないかもしれないですが、どうぞごらんあれ!!!

 TOPPAGEIndex TOPPageTop